これまではマンションのベランダ(屋根付き)で製品版の稼働試験を進めて来ました。容易に雨が吹き込む場所ですが、まだまだ無難な設置環境ではあります。何せ本製品は「屋外設置可能」というのがアピールポイントの一つなのです。ということで、いよいよ先週末(1/23)に、製品版プランターを屋外設置しました(写真:1枚目)。屋外なのでプランター内に雨水が流れ込まないよう工夫しています(写真:2枚目)。また、プランターカバーにはペンキを塗りました。カバーに使っているポリスチ板にあまり耐候性がないので、長期間の使用には塗装が必要だろうとの判断です。今回は緑色ですが、何色でも構いません。思い切ってコントローラー(写真:3枚目)も屋外設置することにして、雨よけにプラスチック箱で覆い重石にコンクリートブロックを乗せました(写真:4枚目)。屋外でも順調に稼働してくれないと困るのですが、さて、どうなりますか‥‥

※写真はクリックで拡大します。