仕事部屋もずいぶん長い間、お休みしてしまいました。休んでいる間にもいろいろなことがあり、振り返ってみると目まぐるしい一年でした。その中から、ちょっぴりトピックスを拾っておきます。

その1:特許が取れました。

特許証弊社にとってはかなり重要な発明だったので、ちょっとホッとしています。特許って、出願して(さらに審査請求して)から実際に査定が下りるまでに数年かかるもので、ずーっと気になっていたのですが、これで「スッキリ!」です。どうでも良いことですが、特許庁長官はもう少し署名を練習して欲しいです。署名のおかげで何だか特許証のありがた味がちょっぴり下がった気がします。

その2:製品は見た目が大事!

産業交流展11月にB to Bの展示会(産業交流展)に出展した時の話です。技術としては概ね好評だったのですが、「見た目がこれでは、ちょっとお店に置けないなあ」とか「これをベランダに置くの?」と言った厳しいコメントを沢山頂きました。「価格はアップしても構わないから、見た目をもっと改善しないと売れないよ!」とのプロからのお言葉に、「ルックス」の改善を決意した次第です。「見た目重視」の改良版と「コスト重視」の現行版の二系列で行くことにして、改良版の製作が冬の間の宿題となりました。