フェイジョアの花が咲きました!実はフェイジョアは弊社の栽培法とはとても相性が良いのです。毎年、沢山の花を着けるのですが、今年はちょっと様子が違いました。例年の1割程度の数しか花が着かず、水耕している中で一番大きな株(アポロという品種です)などは、何と一個も花が着きませんでした。昨年は、その甘い花びらでジャムを作るほどだったのに‥‥ 昨年、沢山咲かせ過ぎたのか?それとも冬が寒すぎたのか?よくよく考えてみないといけません。着き過ぎた花を少し摘花して、エディブルフラワーとしてご紹介出来るかな~と期待していたのですが、残念ながら今年は見送るしかなさそうです。ちょっと厚ぼったくて不思議に甘いフェイジョアの花びらですが、商売のネタに使うにはそう「甘くはない」ようです。こうなったら、秋の果実の収穫に期待するしかありません。

水耕フェイジョア(アポロ)

水耕フェイジョアの今

そんな水耕フェイジョアの脇で、毎年、ほんのちょっとしか花を着けずにヤキモキさせられ続けた鉢植えのフェイジョアが沢山花を咲かせました。水耕プランターに入りきらない大株を、仕方なく鉢植えにして置いていたものです。これにはちょっと驚きました。

鉢植えフェイジョアの花

鉢植えフェイジョアの花