私たちがお届けする「緑」はオフィスを飾るインテリアとは違う光を浴びて実を結ぶ活き活きとした「緑」です。
アーバングリーンBLOG
  • HOME »
  • アーバングリーンBLOG »
  • 年別: 2018年

年別アーカイブ: 2018年

冬が来た!

 投稿をサボっている間に秋の収穫も終わり、季節はすっかり冬に移ってしまいました。暖冬のためなかなか葉を落とさなかった落葉樹もようやく色づき、ビニールハウスの中もすっかり冬景色です。  冬は果樹にとっては充電期間、世話をす …

君の名は?

イチジクの品種は「名前を二つ持っていたり、いつの間にか改名してたり、イチジクの品種名って一体どうなってるの?」という有様です。現在栽培中のカドタという品種のイチジクもフローレンティンというイタリアっぽい別名を持ってるみたいです。世界中で栽培されている果物なので、一つの品種が色々な名前で呼ばれるのは仕方ない面もあるかもしれません。でも、せめて日本国内だけでもちょっと何とかならないものでしょうか?

トロピカルフルーツの甘い夢

栽培しているのを自慢したくなるようなアテモヤをはじめ、インドナツメ、ホワイトサポテ、グァバ、パパイヤ等、色々なトロピカルフルーツの水耕栽培に挑戦中です。

丈夫だけどデリケートな奴!その後

リザマートが7月末にはもう色付き始めました。大小の粒が混じり、色付き方もまちまち‥‥最初にもっと大胆に摘粒して粒を揃えないと、お客様にお見せ出来る立派な房は出来そうにありません。食べてみると、「大きな粒は確かに美味しい!」。皮が薄くて、皮ごと食べても殆ど気になりません。来年は立派な房のリザマートを作るぞー!

丈夫だけどデリケートな奴!

ちょっと意外かもしれませんが、実はブドウは水耕栽培ととても相性が良いのです。でもデリケートな品種だと、一度雨に打たれただけで花は散り、実は萎れ、若葉もボロボロになってしまいます。雨の当たらないビニールハウスに移植してついに実を着けました。リザマートという品種(らしい)です。

1 2 3 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.