私たちがお届けする「緑」はオフィスを飾るインテリアとは違う光を浴びて実を結ぶ活き活きとした「緑」です。
アーバングリーンBLOG

その他

複雑な心境です‥‥

「東京では実を付けることはないだろう」とすっかり諦めていたピタンガとセレージャが、ほんの数個ですが実を付けました。「ついにやった!」と浮つく心を静め、期待に胸を膨らませての味見‥‥ どちらの果実も何ともビミョーな(要する …

今年は期待出来そう!

今年の春は色々な果樹で沢山の花が咲きました。毎年ちゃんと実を付けてくれるスモモ、昨年から実を付け始めたプルーン、ちょっと気まぐれなブドウなどなど‥‥ そして嬉しい誤算は、すっかり諦めていたセレージャに花芽が付いたこと!( …

とても心配です!

急に寒くなったりして、少しは冬らしい時期もありましたが、全体的には「超」が付くほどの暖冬でした。ベランダのジンチョウゲも、2月上旬に花が開き始め、今はもう満開を過ぎています。こんな経験は初めてです。こんなに温暖化が進んで …

ビミョーな味わい!

意を決して、四川トキワガキを味見しました。直径 1cmほどしかない小さな実です。下はそれを真ん中で切った写真です。種はなさそうです。舐めてみると何となく甘いです。少なくとも渋くはないようです。小さすぎて皮を剥くのは無理な …

本当に甘いの?

しばらく見ない間に四川トキワガキが色づきました。去年の5月に実がついてから秋の終わりまで、大きくなるわけでもなく色づくわけでもなく、さてどうなるのだろう?と思っていたのですが、ようやく「柿」らしくなりました。いつ味見をし …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.